(財)日本野球連盟神奈川野球協会所属オールカワサキクラブ

規約

第1章 趣旨

全川崎クラブは働きながら硬式野球を愛好する者に対し活動の場を与え、健全なアマチュアスポーツ精神を育て、市行政の企画に参画するとともに地域の主催する活動には積極的に参加し、地域に根づいたチーム作りを行うものである。

第2章 名称及び本部

第1条
本会は硬式野球チーム「全川崎クラブ」と称す。

第2条
本会は日本野球連盟に登録、神奈川県野球協会所属のクラブチームである。

第3条
本会の事務所は部長宅に置く。

第3章 目的

第4条
本会は全川崎クラブの名称から抜粋した「力」「和」「早」「気」を重点目標とし、互いに助け合いながら協力する。

第5条
本会は日本野球連盟規約を準用し、会員の親睦ならびに野球技術の向上と本クラブの発展をはかる。

第6条
本会は日本野球連盟が主催する公式試合に参加するほか、遠征、対外試合等を通し他のチームとの交流をはかる。

第7条
本会は市行政および地域の行事には積極的に参加する。

第4章 運営

第8条
本会は規程された会費を徴収して運営にあたる。また、本会が必要と認めた場合は臨時徴収することができる。

第9条
本会への会費は、原則として当年度の納会までに当年度分を納入する。詳細については、「年会費納入規則」にて別に定める。

第10条
入部希望者は練習参加時より2ヵ月以内に所定の会費を納入する。

第11条
用具、交通費、食事代などの費用は、原則として個人負担とする。

第5章 入会および退会

第12条
本会への入会は以下の資格を有すること。
  • 1) 健全なアマチュアスポーツ精神を持つ硬式野球の愛好者であること。
  • 2) 日本野球連盟登録員という自覚を持ち、練習や試合はもとより私生活において模範となる事ができる者であること。

第13条
入部希望者は練習参加時より2ヵ月以内に所定の会費を納入する。
  • 1) 自己都合により部活動が続けられず、本会に申し出たとき。
  • 2) 第9条を順守できず、長期間に渡り滞納したとき。
  • 3) 刑事事件等、不祥事を起こしたとき。
  • 4) 無断欠席を続けたとき。
  • 5) チームの親睦や和を乱したとき。
  • 6) 除名、その他の処置をとられたとき。

第6章 幹部会

第14条
本会は部長1名、監督1名、コーチ若干名、道補佐若干名、マネージャー若干名を置く。

第15条
幹部会は上記14条スタッフにより構成する。
  • 1) 幹部会スタッフの任期は1年とする。ただし、再選は妨げない。
  • 2) 幹部の選出は幹部会で検討し、総会にて発表する。
  • 3) 練習や対外試合は幹部会で決定する。
  • 4) 規律違反者や不適格者の除名および退会については、幹部会で決定し、全会員に報告する。

第7章 規則、内規

第16条
本会員はアマチュア精神を尊重し、一切のイデオロギーを介入しないこと。

第17条
本会はスポーツ障害保険に加入する。未加入時に起きた過失事故においての損害賠償請求は行わないこと。

第18条
退会するときは会費等の精算をし、退部届けを提出すること。

第19条
年1回総会を開催する。
  • 1) 会員の年間表彰者を検討し、優秀選手を表彰する。
  • 2) 1年間の反省と来期の計画および幹部スタッフを発表する。

第20条
会計報告は年1回行う。

第21条
本規約は幹部会において、必要に応じて変更または補足する事ができる。


▲ TOP
Copyright ©ALL KAWASAKI CLUB